大学概要・・・教員紹介

情熱と実力の持ち主の日本クリスチャン音楽大学の先生方々をご紹介致します。

指揮・作曲科

姜春東 教授
指揮・作曲科

東京芸術大学大学院作曲科、東京芸術大学大学院
指揮科修士課程修了
Doctor of Christian Music, Bernadean University(USA)
日本フィルハーモニー交響楽団を指揮
東京フィルハーモニー交響楽団を指揮
東京シモンオーケストラ・コーラス 音楽監督
東京アマデウス ジュニア オーケストラ 音楽監督
日本クリスチャン音楽大学学長

スティーヴ・エレリ―(Steve Ellerry)客員教授
指揮科

イギリス生まれ。
2010年5月に、ロンドン交響楽団(LSO)を指揮する。
ポーランドのカラコフ音楽大学指揮科(1988-91)を経て、ロシアのサンクトペテルブルク・コンセルヴァトーリー指揮科(1991-95)にて、イリヤ・ムーシンに師事する。
東京芸術大学大学院 指揮科修了

神学科

鈴木武仁 教授

カリフォルニア神学大学卒 牧会神学博士 D.Min.
Western Evangerical Seminary 卒 神学修士 M.Div.
日本聖書神学校卒、早稲田大学卒
日本基督教団東京信愛教会主管牧師
日本福音学校理事長・教務主任・教授
イエスの友会会長・賀川豊彦学会理事、論叢編集委員会委員長
国立感染研究所の安全性を考える会会長
特定非営利活動法人イクソス山谷理事
新宿区若松地域センター管理運営委員会会長

ピアノ科

準備中

声楽科

新垣 勉 客員教授
テノール

東京キリスト教短期大学進学。
西南学院大学神学部卒業。
武蔵野音楽大学声楽科卒業。同大学院修了。
マリオ・デル・モナコを育てたヴォイストレーナーの世界的大家、A・バランドーニ氏に師事。
2006年 中学生用英語教科書(New Horison)に本人の物語が教材として採用。アルバム「日本を歌う」リリース。
2007年 フジテレビ系全国放送にた半生がドラマ化。「新垣勉の軌跡」(2007年12月21日放送)主演:小池徹平
2009年 第11回ありのまま自立大賞を授賞。初のオリジナル曲「うたになりたい」発表。
2010年 歌手生活30周年記念しデビューある罰のリマスタリング盤のリリース。
2011年 東日本大震災のチャリティーコンサートを横浜で開催。30周年メモリアルイヤーとして8月12枚目のアルバム「平和の歌」リリース。

遠藤久美子 客員教授
ソプラノ

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。
在学中安宅賞受賞。
上智大学神学部卒業、同大学院修了。
神学修士(Master of Divinity)。
二期会オペラスタジオを経て、文化庁国立オペラ研修所第6期生修了。
第54回日本音楽コンクールに入選、木下賞受賞。イタリア政府給費留学生として王立パルマ音楽院で研鑽。文化庁特別派遣芸術家在外研修員としてミラノ・ローマに留学。
これまで海外歌劇場、新国立劇場、二期会本公演、日生劇場他、国内外でのオペラ公演で多数主演。悲劇からコミカルな役柄まで幅広い役を演じ分ける。
近年レパートリーの幅を広げ、昨年「カルメン」タイトルロールを好演。
コンサートソリストとしては、「第九交響曲」「メサイア」「マタイ受難曲」「クリスマス・オラトリオ」等、二期会後援リサイタル、ディナーショー、チャペルコンサート等に出演。
「賛美歌講座」等、音楽セミナーの講師及び、合唱団の指揮、指導。’16年国際交流の一環としてイタリアとの交歓演奏会が予定されている。
日本カトリック教育学会員。二期会会員。

西脇達子 客員教授
ソプラノ

東京芸術大学音楽学部声楽科卒。
声楽団体二期会研究科修了。
東京基督教短期大学教会音楽専攻助教授。
基督兄弟団聖書学院音楽講師。
お茶の水聖書学院教会音楽専攻コース講師。
日本福音学校音楽講師。
【歴任】
日本イエス・キリスト教団荻窪栄光教会会員、音楽顧問。

オルガン科

吉本真理 教授
オルガン

東京芸術大学卒業、ライプツィヒ音楽大学修了
東京神学大学大学院修了
ドイツ各地にてオルガン演奏会に出演
日本オルガン友の会(故 木岡英三郎主宰)より金メダル賞受賞
NHK FM放送出演
国内各教会等に於いてもオルガン演奏会に出演、他アンサンブル、合唱団、都響、読響とも共演、ビリーグラハム大会、首都圏伝道大会等、多くのキリスト教伝道集会で奏者として、日本福音学校教会音楽科教師としても勤務
国際キリスト教団 代々木教会担任教師、オルガニスト

管弦楽科

村上信晴 教授
ヴィオラ

1972年 東京芸術大学卒業。
1973年 ハンガリー. リスト音楽院に留学。
1975年 ドイツ.ミュンヘン音楽大学に留学。
80年~83年 アウグスブルク歌劇場オーケストラの団員。83年に帰国
東京シティフィルハーモニックオーケストラに入団。83年~2000年まで、ビオラトップ奏者を勤める。
2000年~2007年 東京ヴィヴァルディ合奏団団員としても活動。

ゴスベル科

準備中

音楽療法科

準備中